兵庫県警、京都府警高速隊のパトカーを異例摘発

~こんな探偵のブログをシェアしてみませんか?~

あなたのポチポチが励みになります( ´∀` )
あなたのポチポチが励みになります( ´∀` )
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ探偵・調査 ブログランキング

2014年2月、

当て逃げ事件通報を受けて、

高速道路を緊急走行していた

京都府警高速隊のパトカーが、

兵庫県警「スピード違反」検挙されるという

異例の「摘発」があった


同パトカーは、

赤色灯をつけてサイレンを鳴らしながら、

通報者が待つ中国自動車道の

西宮名塩サービスエリアへ向けて緊急走行していた


その際、速度違反自動監視装置(オービス)に、

緊急最高速度の「時速100km」を

40km以上超過した速度を測定されたらしい


兵庫県警は、

「緊急性があるなら他府県警と連携すればよく、

速度超過に正当性はない」として、

運転していた20代の巡査長書類送検


その後、同巡査長不起訴処分となっている


京都府警は、同巡査長所属長訓戒に、

同乗していた40代の男性巡査部長本部長注意としている


最後まで読んでくれてありがとう(;^_^A
最後まで読んでくれてありがとう(;^_^A
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ探偵・調査 ブログランキング
ブログサークル ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ラブ探偵事務所公式LINE@公式アカウント