2013年有馬記念、引退レースのオルフェーヴルが優勝

~こんな探偵のブログをシェアしてみませんか?~

あなたのポチポチが励みになります( ´∀` )
あなたのポチポチが励みになります( ´∀` )
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ探偵・調査 ブログランキング

2013年12月22日、

今年を締めくくるG1レース

第58回「有馬記念(芝2,500メートル)」

「中山競馬場」で行われました


結果は、

このレースで引退する

栗東・池江泰寿厩舎の

オルフェーヴル(牡5歳)が、

2着に8馬身差の圧倒的な強さ

2年ぶりの優勝を果たし、

単勝1番人気に応えた形となった
2011年、オルフェーヴルは

中央競馬史上、ディープインパクト以来、6年ぶり、

7頭目のクラシック三冠馬となり、

同年の「有馬記念」を制して

年度代表馬のタイトルも獲得している
その走りは、

東日本大震災があった年に多くの人々を

勇気づけたのではないだろうか
このオルフェーヴルが、

どれだけ凄いかというと
現在まで、

中央競馬「クラシック三冠達成馬」は、

以下の7頭しかいない
1941年 セントライト
1964年 シンザン
1983年 ミスターシービー
1984年 シンボリルドルフ
1994年 ナリタブライアン
2005年 ディープインパクト
2011年 オルフェーヴル

中央競馬「クラシック三冠」を達成した年の

「有馬記念」を制した3歳馬は、

下記の3頭のみ


1984年 シンボリルドルフ
1994年 ナリタブライアン
2011年 オルフェーヴル

オルフェーヴルは、

名馬「オグリキャップ」と同様に、

引退レースで2度目の「有馬記念」を制し

昨日引退した
通算21戦12勝(内G1レース6勝)、

総獲得賞金(海外含む)約15億7,600万円に上り、

テイエムオペラオーの約18億3,500万円に次いで

歴代2位の大記録を残して・・・
【おもな勝ち鞍】

2011年 皐月賞
2011年 東京優駿
2011年 菊花賞
2011年 有馬記念
2012年 宝塚記念
2013年 有馬記念

いつの日か、

オルフェーヴル「子供」

凱旋門賞を目指して欲しいと思う今日この頃です

最後まで読んでくれてありがとう(;^_^A
最後まで読んでくれてありがとう(;^_^A
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ探偵・調査 ブログランキング
ブログサークル ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ラブ探偵事務所公式LINE@公式アカウント