痴漢・下着泥棒一覧

痴漢・下着泥棒関連の記事をラブ探偵事務所がご紹介します。

痴漢防止シールは有効か?

埼玉県内の全鉄道の安全を守る埼玉県警鉄道警察隊が痴漢の撲滅を目指して「痴漢防止シール」を4,000枚作製し、申込者にのみ2015年1月16日から無料配布している。同シールが「冤罪を生むか否か」を巡り、インターネット上で議論が巻き起こっているという。

京都府警、盗撮靴の購入者を戸別訪問

小型CCDカメラを仕込んだ靴(通称:靴カメ)をインターネットで販売していた神奈川県大和市の通信販売会社経営者(26)=罰金50万円の略式命令=と、従業員の2人が盗撮行為を手助けしたとして2014年7月1日に摘発された問題で、京都府警が、先月中旬からインターネットで購入した京都府内の顧客42人の戸別訪問を行い、「靴カメ」の任意提出を求めていることが分かった。

京都府、靴にカメラ仕込み販売で逮捕

2014年7月1日、京都府警生活安全対策課と中京署は、「小型カメラを仕込んだ盗撮用のスニーカー」を販売したとして、神奈川県大和市のインターネット通販会社「エダトレーディング」社長、N容疑者(25)、東京都国分寺市の女性従業員、S容疑者(24)を同府迷惑行為防止条例違反(盗撮ほう助)などの容疑で逮捕した。

NO IMAGE

60歳の下着泥棒逮捕

2014年4月7日未明、千葉市若葉区のアパートでベランダに干してあった15歳の少女の下着を盗もうとしたとして、無職のN容疑者(60)が窃盗未遂の疑いで警察に逮捕された同容疑者は、ベランダで下...